アズブラザーズの徒然なるままに
<< うれしいお知らせ | main | さりげなツアー2012 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
大変な一日

 どうも、あっこです。

昨日、11月23日は横浜HAPPYMUSIC映画祭に行ってきました。
全90近くの作品からノミネートされた8作品の上映会です。

その中に私、アズブラザーズの音楽を使った「そして僕は」も挙がっており
そりゃあ見にいかねば!っつーことで横浜のシネマ[ジャック&ベティ]へ。

映画館のスクリーンで自分の音楽が流れるというソワソワ感。
惣一郎さんのどアップが映し出されるガッカリ感。

いろいろな思いがありつつ全8作品を鑑賞し、かなり楽しむことができました。さすがにベスト8の作品ですので、みんな見ごたえがあり、大丈夫か!?などと不安にかられながらも、製作スタッフや監督たちとドキドキを語り合い、その後私は横浜から北池袋へ。

中学・高校の同級生が役者をやっており、その舞台の最終日がくしくも上映会と同日だったのです。途中、地震があったりしつつ電車が遅れたため30分遅刻して会場に到着。

久しぶりに見る友人の舞台は、生と死と狂気と人間のあさましさがめくるめくスピードで展開される3人だけの洞窟の中のスリリングな芝居であり、すごく面白かったのです!

いいものを見たなあ、という興奮冷めやらぬ中、明けて24日。

今日は横浜HAPPYMUSIC映画祭のノミネート8作品から「最優秀作品」と上映会でのもっとも投票が多かった「観客賞」が選出される日・・・。

で、ありながら、私は別の緊張にもさいなまれておりました。

なぜなら今日は[代田橋フェスティバル]通称:代フェスの日。
いつも飲みに行く飲み屋さんが全店お休みとなり、飲み屋よる、飲み屋のフェスが三軒茶屋にて行われるのです。

たまたまイベント主催者に映画祭のこと宣伝したところ「じゃあアッコさん何曲か歌いませんか?」とオファーをいただき、急遽出演決定となり一人であわてふためいていると、横浜にいる奥田監督よりメールあり。

「冬に2本の桜が咲きました」

なーーにーーーぃ!?どゆこと?と電話したところ
「観客賞」そして「最優秀賞」を受賞したとのこと。
ダブル受賞!?そんなことってあんの!?
と、一気にテンションがあがる。

よおし、このままの勢いで今日のライブ(一人)はやってやるぜ!

仕事終わりで三茶に着くと、もう酔っ払い、出来上がっている面々。
早速ギターをお借りして、アズブラザーズの曲を2曲弾きがたりでやらせていただき、緊張しすぎて口の中を噛み、口内炎になりました。

でも、終わったあといろんな人が「いい曲だね!」「次のライブいつ?」
「すごく好きな感じの曲です!」などと、たくさん声をかけていただき
ああやってよかった!とうれしい気持ちになりました。

次のライブは11月29日 下北沢モナレコードです。
都内では最後になります。
んで!
12月15日・16日は山口県宇部市、湯田温泉、でのライブで今年を締めくくります!

ここはゴールでなくまだスタート。
来年はもっと面白い年になるように。
にしても、忙しいなあ毎日。
あと少しで来年です。皆様、どうか元気で。お気をつけて。

| - | 03:30 | - | - | pookmark | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 03:30 | - | - | pookmark | このページのトップへ